2012年 02月 12日 ( 1 )

大阪戦

ご存じの通り、2対3で負け。

選手は本当に頑張っていたと思います。


それよりも、???だったのは挨拶の際に監督の話を聞けなかった事。



キャプテンの渡邊選手や佐藤GMの話も思いが強く感じられた部分があってよかったとは思うんだけども、どうしても小野監督の話を聞きたかった。



僕自身は監督に対して怒ってる訳ではないのです。


ただ、ちょっとした差を埋められないで、どうしてこうなったの?って?ベルマーレはもっと上に行けたよね?って。

別に謝罪の言葉なんかいらなくて、たった一言だけでもほしかったなぁ。


ガタガタ言っても何も好転しないので、次のPUMA CUP2012は一番高い所に行って勝利のダンスを踊りたい!

ベルマーレサポーターにオフシーズンなんかありません!


オフシーズンを暇をもて余すよりはオフシーズンなんかない事の方が幸せです。
[PR]

by chiakingstar1966 | 2012-02-12 21:15 | ベルマーレフットサルクラブ